PR

自宅で使うストローマグはこれで決まり

ストローマグ Uncategorized
この記事は約6分で読めます。
この記事は、アフィリエイト広告を掲載しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤ちゃんが使いやすい!?ディズニーデザインのストローマグ

育児を頑張っているパパ、ママこんにちは。
ともさんパパブログのともさんです。
双子のパパがご紹介する、ストローマグを紹介したいと思います。

基本情報
商品名:b.box シッピーカップ
内容量:240ml
対象年齢:6ヵ月~
食洗機対応

今回、ご紹介するストローマグは、b.boxの
シッピーカップです。
この商品は、赤ちゃんがお茶を飲むのに
めちゃくちゃ使いやすい構造になっています。

ストローマグのポイント

メリット
・どんな角度からでも飲める
・蓋がスライド式で飲むときに邪魔にならない
・漏れない

デメリット
・ストロー部分を洗浄するブラシが別売り
・パーツ数が多く、洗うのがめんどう

詳細にポイントを解説していきます。

メリット

どんな角度からも飲める

このストローマグの最大のメリットだと思います。
写真のように、角度を変えると先端部分の重りが移動するようになっています。
赤ちゃんにとって飲みやすい構造です。

シッピーカップ

蓋がスライド式で飲むときに邪魔にならない

一般的なストローマグは、蓋を開けて飲むと顔にあたり飲みにくそうです。シッピーカップの場合、蓋が邪魔にならず飲みやすいです。

シッピーカップ

漏れない

逆さ向きにしても、漏れないので安心して
鞄に入れれます。

デメリット

ストロー部分を洗浄するブラシが別売り

食洗機対応なのでほとんどのパーツは、食洗機対応で洗えます。しかし、ストローの内部は、どうしても茶渋で汚れてくるのでブラシで洗浄する必要があります。
専用ブラシが別売りなのが、残念ポイントです。

パーツ数が多く、洗うのがめんどう

バラバラに外せて、綺麗に洗うことはできるのですが、その分洗うのに手間がかかります。

まとめ

メリット、デメリットを紹介してきましたが、シッピーカップはコスパに優れた商品だと思います。ぜひ、手にとってみて下さい。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ともさんのプロフィール
ともさん
3人の子どものパパ  金魚飼育歴5年

前職でパワハラを受け
適応障害になった過去があり
現在も心療内科に通院しながら
3人の子育てに奮闘中。
大変な育児を、少しでも楽にするやり方
趣味の金魚飼育、園芸を通じて
心の癒しをご提案します。
月・水・金曜日、22時にブログを更新します。

ともさんをフォローする
Uncategorized
スポンサーリンク
シェアする
ともさんをフォローする

コメント