PR

【初心者必見】絶対に後悔しない。初めての金魚飼育に必要なもの厳選6点。ローズテールオランダ獅子頭の飼育始めました。

金魚飼育最初に買うもの 6選 金魚のお世話
この記事は、アフィリエイト広告を掲載しています。
スポンサーリンク

育児を頑張っておられるパパ、ママこんにちは。
ともさんパパブログのともさんです。
実は、筆者のともさんは、アクアリウム歴15年以上、金魚の飼育歴は5年の経験者です。
以前、ご紹介したローズテールオランダ獅子頭のくろまる、ぶちまるを飼育するのにあたって
必要な機材を厳選いたしました。

丸い手の金魚『琉金・出目金・オランダ獅子頭・丹頂・らんちゅう』など
同様の機材で対応できます。
数々の失敗をしてきた、筆者だから言える
シンプルにいい商品だけを読者の方へ特別にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

筆者の水槽をご紹介

ともさん水槽

まずは、筆者の水槽のご紹介。
シンプルできれい、メンテナンスが簡単な水槽を目指しています。
使っている機材もシンプルでお手頃価格なものばかり。
はっきりいって、これさえ買っとけば問題ないです。
それでは、実際に必要な機材をお伝えします。

ともさん
ともさん

どんな機材が出てくるのかな。楽しみ。

最低限金魚飼育に必要なもの

金魚飼育に必要なものは6点

・水槽
・投げ込み式フィルター
・エアチューブ
・エアポンプ
・水温計
・カルキ抜き

筆者が使っている商品をご紹介していきます。

水槽

60cm水槽

・コトブキ工芸 レグラスフラット F-600S
水槽は、オールガラス水槽でシンプルに四角いものがおすすめ。
曲面水槽は曲がっている部分にコケが溜まり
美しさをキープするのが難しいですね。
水槽のサイズは、60cm水槽がおすすめ。
王道なサイズなので、選べる機材も豊富。
初心者から上級者まで楽しめる水槽です。

ともさん
ともさん

シンプルな水槽がかっこいいね。

投げ込み式フィルター

・水作 エイトコア L 本体 投げ込み式フィルター

水作エイトコアL

 
昔ながらのぶくぶくフィルターです。
丸手の金魚とぶくぶくは、相性がいいです。
丸手の金魚は、魚なのに泳ぐのが下手なんです。
水流が強いフィルターだと、泳ぎつかれてストレスを感じます。
その為、水流が弱い投げ込み式フィルターが適しています。

ともさん
ともさん

ぶくぶくが、最適なんだ。意外すぎてびっくり

フィルターのメンテナンス方法も、まとめたブログを書きました。
合わせて読んでみてください。

エアーチューブ

・筆者のもの、不明です。
最近は、100円ショップセリアさんにも、置いてます。
ワイヤーが入ったタイプなどもあり
見た目がスッキリ設置できるものもあります。

ともさん
ともさん

チューブを綺麗に設置できるワイヤータイプ

配線が見えにくくできて、スタイリッシュだね。

エアーポンプ

・GEX サイレントフォース2000S
他社のエアーポンプに比べて圧倒的に静かなのでこれ一択です。
ケチって安いものを買ったら、振動がうるさくて困ってしまいます。

ともさん
ともさん

水槽のぶくぶくの音が静かなのはいいね。

水温計

水温計

・GEX クリスタル水温計 S 
金魚の飼育は、水温が管理が非常に大事です。
常温で生きていられる金魚ですが
水替えをするときは、水槽の水と追加する水の温度を、合わせる必要があります。
数あるメーカの中から、GEXクリスタル水温計をおすすめするのは
専用のキスゴムを、単品購入できるからです。
1~2年使うと、キスゴムが劣化し、くっつかなくなりますが
本商品は、ゴムだけ販売しているので
長年使うことができ、経済的です。

ともさん
ともさん

キスゴムを交換できるのはありがたい。
劣化してきたら、すぐに水槽に沈んでイライラするからね。

カルキ抜き

カルキ抜き

・テトラコントラコロライン 
カルキ抜きも、いろんな商品が出ていますが
シンプルにカルキを抜くものがベスト
エラの保護とか、バクテリア活性化など
様々な効能が書いてある商品は多く存在します。
正直、効果が分かりにくいですね。
筆者は、コスパのいいカルキ抜きを使って
水替えの頻度を高めています。

水替えのやり方を書いた記事も書きました。
合わせて読んでみてください。

まとめ

余談になりますが、アクアリウムショップに行くと
「水槽・フィルター」のセット商品をよく見かけます。
セット商品は、必要のないものが多く入っていることも…
ぜひ、筆者の水槽を参考に、最低限必要なものだけ
購入してみてください。

次回は、劇的に金魚飼育が楽しくなる商品4選を更新します。
ぜひ、こちらも合わせて読んでみてください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ともさんのプロフィール
ともさん
3人の子どものパパ  金魚飼育歴5年

前職でパワハラを受け
適応障害になった過去があり
現在も心療内科に通院しながら
3人の子育てに奮闘中。
大変な育児を、少しでも楽にするやり方
趣味の金魚飼育、園芸を通じて
心の癒しをご提案します。
月・水・金曜日、22時にブログを更新します。

ともさんをフォローする
金魚のお世話
スポンサーリンク
シェアする
ともさんをフォローする

コメント