PR

はじめてトミカのご紹介

Uncategorized
この記事は約2分で読めます。
この記事は、アフィリエイト広告を掲載しています。
スポンサーリンク

今日も、育児を頑張っている、パパ、ママお疲れ様です。
ともさんパパブログのともさんです。

早いようで、今年も11月に入り、1年も、もうすぐ終わりそうですね。
私の双子の赤ちゃんも、元気にすくすく育っており、生後10ヶ月になりました。

双子の赤ちゃんは、二卵性で赤ちゃんにも随分自我が芽生え、おもちゃの好き嫌いが出てきています。
うちの双子の兄は、最近車が大好きで、車やベビーカーに乗った時、とてもご機嫌で楽しそうで
車のおもちゃを買ってあげたいと思い、いろいろ探してみたところ、はじめてトミカを見つけました。

スポンサーリンク

赤ちゃんにぴったり。はじめてトミカ

はじめてトミカってなに??っと思われている方も多いと思うのでまずは画像から紹介します。

めっちゃ、カッコイイですね。
っで、何が普通のトミカと違うの?って疑問を持たれる方多いのではないでしょうか。
下記に、違いを比較していきます。

はじめてトミカ
対象年齢 1.5歳
素材   プラスチック
サイズ感 通常のトミカの2~2.5倍程度 赤ちゃんが持ちやすい
安全性  角がまるく作られており痛くない

通常のトミカ
対象年齢 3歳
素材   金属
サイズ感 実写の1/64スケール 赤ちゃんには、小さく握りにくい
安全性  金属でできており、角などがあるので、赤ちゃんには危険化もしれません。

対象年齢

通常のトミカは、対象年齢3歳~と結構お兄ちゃんにならないと、使えない年齢設定になっていますが
初めてトミカは、対象年齢が1.5歳~と小さい子から遊ぶことができるようです。

素材

通常のトミカは、金属製で子どもが使っていてぶつかったりすると、結構痛い。
はじめてトミカは、プラスチックでできているため、ぶつかったときの痛さが、ましです。

サイズ感

通常のトミカの2倍~2.5倍程度のはじめてトミカ。
小さい赤ちゃんが握りやすいサイズ感になっており、車を走らせて遊べています。
画面の大きい車が、はじめてトミカ、小さい車が通常トミカです。

通常のトミカは、金属製で固く、リアルを追求しているので、角ばったところがあり、小さい子には危険な印象です。
はじめてトミカは、プラスチック製で金属よりは、柔らかく、角がなく痛くないようにできています。

まとめ

はじめてトミカは、商品名通りはじめてのミニカーをプレゼントするにはぴったりな商品だと思います。
安全性に優れているのに、見た目もそれなりにリアルでカッコイイのでおすすめです。
2023/11月の段階は、6種類の車種が展開しており、日産GT-R、パトカー、消防車、救急車、清掃車、ホイールローダーがあります。
カッコイイ車の商品なので、タカラトミーさんにラインナップを増やしてもらうことに期待しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ともさんのプロフィール
ともさん
3人の子どものパパ  金魚飼育歴5年

前職でパワハラを受け
適応障害になった過去があり
現在も心療内科に通院しながら
3人の子育てに奮闘中。
大変な育児を、少しでも楽にするやり方
趣味の金魚飼育、園芸を通じて
心の癒しをご提案します。
月・水・金曜日、22時にブログを更新します。

ともさんをフォローする
Uncategorized育児の時間
スポンサーリンク
シェアする
ともさんをフォローする

コメント