PR

【初心者向け】初めての挑戦オランダ獅子頭が産卵。金魚の繁殖

初心者金魚飼育 稚魚の産卵 金魚の稚魚の成長記録
この記事は約5分で読めます。
この記事は、アフィリエイト広告を掲載しています。
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。最近、癒しの時間ばかり、更新しているともさんです。
本日は、題名通り、金魚の繁殖に挑戦していきたいと思います。
金魚飼育歴約5年のともさんですが、以前の飼育水槽は、様々な金魚を混泳飼育しており
産卵することは、ありませんでした。
最近、飼育を始めた憧れの金魚。ローズテールオランダ水槽は、ペアで飼育しており初めて産卵しました。稚魚の飼育は、筆者自身も初心者ですので、試行錯誤している状況を記事にします。

スポンサーリンク

金魚の産卵について

ここからは、金魚の産卵に至った経緯を記載していきます。
今年の10月、当歳魚のローズテールオランダをお迎えしました。
黒ベースのオスのくろまる、白ベースのメスのぶちまるです。
以前、ご紹介しているので、是非こちらの記事も、読んでみて下さい。

以前の記事にも、投稿した動画ですが、この動画でくろまるが、ぶちまるのお尻を追いかけていますが、これは、産卵を促す行動で、イジメではありません。
実際、繁殖が終了したときは、落ち着きを取り戻し、追いかけまわさなくなります。
是非、金魚の産卵行動の、参考動画にして下さい。

実際の産卵写真

金魚の卵

アナカリスに、産卵しているのがわかるかと思います。
金魚は、温度にもよりますが、産卵後4日程度でふ化するそうです。
金魚は、1回の産卵で500個ほど産むそうですが、筆者は産卵していることに気付くのが遅く
ほとんど、食べられてしまいました。
約20個程度の卵を、大事に育てていきたいと思います。

飼育環境について

産卵した、飼育環境はこちら。

・60cm水槽
・くろまる、ぶちまるの二匹
・水温22℃
・ヒータなし
・水草(アナカリス、マツモ)
・ライト点灯(AM:10時~PM:19時)
・水替え頻度、1週間に1度、1/2の水替え
・餌やり、1日2回、約10分程度で食べきる量

この環境下で、産卵に至りました。

今後の予定

金魚の繁殖の経験は、初めてですので成功するかは、わかりません。
精一杯育てます。今後、金魚の繁殖にチャレンジしたい方のために、詳細を載せます。
次回は、卵が孵化したら更新します。ぜひ、ご期待ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ともさんのプロフィール
ともさん
3人の子どものパパ  金魚飼育歴5年

前職でパワハラを受け
適応障害になった過去があり
現在も心療内科に通院しながら
3人の子育てに奮闘中。
大変な育児を、少しでも楽にするやり方
趣味の金魚飼育、園芸を通じて
心の癒しをご提案します。
月・水・金曜日、22時にブログを更新します。

ともさんをフォローする
金魚の稚魚の成長記録
スポンサーリンク
シェアする
ともさんをフォローする

コメント